ハサミを扱うことが得意なんです!

自身はトリマー(犬の美容師です)の権利を握りしめましていて、ハサミを暫く器用に使えます。
独身時代は、ばりばりにトリマーとして働いていましたが、結婚を機に勤めは辞めてしまったものの、愛犬を2匹飼っているので、今でもやはり愛犬たちの減算をしたりしている。
その作用かはわかりませんが、ハサミによる工作などが自慢です。
子どもの通う保育園で、保育参観の内、父母がハサミでカットしてあげて、それを子どもが張り付けるというオペがありました。
自身は待ってました、といったばかりに、スムーズにチョキチョキ切って、子どもにも女子器用ね、手早いねと褒められ、一気にその気になってしまい、頑張ってしまいました。
日曜日は、家でも子どもって遊ぶ一寸、折り紙によってハサミで切ったりして遊んでいるので、自身は子どもを喜ばせてあげようとやる現実なのに、ハサミでチョキチョキやることが、楽しくて仕方ありません。
これからも自分が得意で胡散臭いからなのか、子どもの為になのか、わかりませんが、ハサミによっていきたいです。http://xn--40-df3cy6keqlgokhtuh6qvxx.net/